あかるい職場応援団
厚生労働省

パワハラって言われた! 管理職の方言い方ひとつで変わる会話術

この連載では、さまざまなコミュニケーション術の中から、よりよい職場コミュニケーションに役立ちそうなスキルを全6回にわたってご紹介していきます。
今回は、上司や後輩にきちんとモノが頼めて、必要なときには罪悪感なくNOを言える「アサーティブ」と呼ばれるコミュニケーション術。気持ちよくYESがもらえ、正しくNOが言える。そうしたいと思っていても実際にはなかなか行動できないときのヒントにどうぞ。